本文へスキップ

発達障害order

発達障害と就職・改善

いわゆる「障害」と呼ばれている症状には「身体的な障害」
と「精神的な障害」があります。同じ障害でも世間でのと
らえ方がかなり違っているのが現実です。

 発達障害 改善  発達障害 大阪


たとえば、「障害者枠採用」でも、多くの企業が身体障者
優先になっています。特に成人の場合、就職どころか
学校卒業後のケアさえできているとはいえません。私た
ちはこのような現状を少しでも変えたいと思っています。

外国(イギリスやアメリカなど)では、「ちょっと調子が悪い」
という言葉を使います。日本のように「病気」か「健康」か
という2者択一にはなっていない点に注目してください。


「発達障害は脳の症状だから対応できません」というカ
ウンセラーが圧倒的多数を占める中で、ミュゼではこの
問題に開設時から取組を行い、多くの実績を上げてきま
した。

○○バスターなどの超短期療法では

「トラウマは6時間で解消します」というものがあります
が、現実には魔法のように改善するということはなく、

「これはPTSDだから時間を要します」

などといわれることもあるようです。山手心理では、ごく
短期間で改善できる場合は稀にありますが、改善には
6か月以上に期間が必要になります。続けることがで
きれば今よりは楽になっています。発達障害が単なる
脳の症状ではない
ことがその基本要因です。